自分に合ったパソコンの選び方

デスクトップかノートかはっきりしよう!

パソコンを購入する際に悩むのは、メーカ、種類など色々な種類があるのでどれを買うべきか悩んでしまいます。 ここで最初にはっきりすべきことはデスクトップかノートかじゃないでしょうか。 この二つは用途によって使い分けられます。 デスクトップはいわゆる据え置きして使うパソコンで、その場所からあまり移動するのは向かないパソコンです。しかし、ノートパソコンよりも処理速度と言いますが、起動や終了、データ保存といった作業が早い商品が多いです。また、ノートよりも画面が大きいため、動画等を見る際はデスクトップのほうが向いています。 次にノートパソコンはデスクトップに比べて小さく、軽いため移動して使えます。パソコン内にバッテリーが内蔵されていますので電池を消耗して使用します。 次はノートパソコンの大きさについてお話します。

ノートパソコンとモバイルパソコン

デスクトップか、ノートパソコンは大きく二つに分かれますが、ノートパソコンは更に二つに分かれます。それは画面の大きさです。パソコンを選ぶ際のポイントにしましょう。 ノートパソコンは、A4サイズのパソコンで、画面は15インチ以上の物はノートパソコンと呼ばれます。バッテリーは部屋の中を移動しながら使うと想定していますので、外出しての使用にはあまり向いていません。 しかし、モバイルパソコンよりはスペックが高性能な物ばかりですので、外では使わないがデスクトップパソコンでは不便だという人向きでしょう。 次にモバイルパソコンですが、ノートパソコンに比べて13インチの物が多いです。 持ち運びに特化しており、重量も軽めの物が多いです。 外での使用が多くなりそうな人はこちらを選びましょう。

© Copyright PC Profiles. All Rights Reserved.